FSCプロジェクト認証取得

既にフェイスブックではご報告させていただきましたが、先日お引き渡しさせていただきました川廷邸「物語のある家」が国際的な森林認証制度のFSCプロジェクト認証を取得しました。
詳しくはこちらをご覧くだい。FSCジャパン・ニュースルーム
今回使用したFSC認証材は全て国産材です。
普段から国産材にこだわり活動していますが、今回のプロジェクトでは実際に使用する木材の産地に行き、林業家や製材所の方々とお話しさせていただく機会もいただき、大変貴重で有意義な体験をさせていただきました。
このプロジェクトで学んだことを次に活かすため、同じ志を持った仲間や建て主様のために少しでもお役にたてたらいいなと思います。
a0285499_23294067.jpg

a0285499_23301470.jpg

a0285499_23303565.jpg

[PR]
# by yoshiyukiendo | 2017-11-25 23:36 | 川廷邸「物語のある家」 | Comments(0)

お引き渡し

川廷邸「物語のある家」、4日に無事お引き渡しさせていただきました。
この日は同時にお引越しもされ、夕方には薪ストーブの初の火入れ&取扱説明を行いました。
a0285499_742176.jpg

a0285499_744553.jpg

a0285499_76980.jpg

a0285499_76402.jpg

a0285499_7777.jpg

a0285499_773178.jpg

a0285499_783752.jpg

a0285499_79190.jpg

a0285499_792540.jpg

a0285499_795772.jpg

a0285499_7102045.jpg

a0285499_7104763.jpg

引き続き、外構工事を進めていきます。

今回はスケジュールの都合で見学会を開催することが出来ませんでしたが、今後少しずつ完成写真でお披露目していきたいと思います。
[PR]
# by yoshiyukiendo | 2017-11-06 07:25 | 川廷邸「物語のある家」 | Comments(0)

玄関土間の石貼り終了しました。

川廷邸「物語のある家」では、ようやく玄関土間の石貼りを施工することが出来ました。
当初予定していた秋保石が施工のタイミングで入手不可能になり、急遽、同じ種類の大谷石を貼ることにしました。
きっちり規則正しい貼り方ではなく、何種類かの長さの石をランダムに目地が揃わないように貼るという貼り方を試みました。
職人さんと意見を交わしながら1列ずつ並べ方を確認し貼っていきました。
規則正しく貼る方がずっと楽ですし失敗がないのですが、それではちょっとおもしろくないんですよね~。
少し崩したかっこ良さが出したかったんです。
そして結果は、個人的には成功だと思っています。
施工してくれた職人さんも、こんな貼り方は初めてやったけどなかなかいいね~。と満足そうな顔をしていたのできっと成功だと思います。
a0285499_2375096.jpg

a0285499_2395329.jpg

a0285499_2310866.jpg

[PR]
# by yoshiyukiendo | 2017-10-21 23:17 | 川廷邸「物語のある家」 | Comments(0)

完了検査終了

川廷邸「物語のある家」では本日建築の完了検査が行われ無事合格です。

設備機器も全て付き、クリーニングも終了しているのですが、この長雨で1階ポーチと玄関土間の石貼りが施工出来ず完成まであと少しというところで足踏み状態です。
早く天気安定してもらいたいです。
a0285499_18382840.jpg

a0285499_18403158.jpg

a0285499_18405089.jpg

[PR]
# by yoshiyukiendo | 2017-10-18 18:45 | 川廷邸「物語のある家」 | Comments(0)

秋なので、ちょっと勉強の意味で・・・。

昨日の話になってしまいますが、東京国立近代美術館へ「日本の家」という展覧会を観に行ってきました。
この展覧会は昨年からローマ、ロンドンを巡回し大好評だったらしく、いよいよ東京で開催となりました。
戦後から現代の住宅建築の移り変わりがよく解る、とてもおもいろい展覧会でした。
図面や模型もかなりの数が展示され、たいへん勉強になりました。
その中でも一番興味深かったのは、清家清さん設計の「斎藤助教授の家」の原寸大模型です。
空間の取り方などとても勉強になりました。
a0285499_17305727.jpg

a0285499_17313858.jpg

a0285499_1732171.jpg


そしてその後は、松屋銀座へ「銀座・手仕事直売所」というイベントに行ってきました。
手づくりを大事にしているいろんなジャンルの職人さん達が多数参加され、それぞれの手仕事を紹介しながら販売もしているというおもいろいイベントです。
このイベントには、川廷邸「物語のある家」の手洗い鉢をつくっていただいた砥部焼の岡田威さん、そしてペンダント照明をつくっていただいた吹きガラスの安土草多さんも参加されていたので、ご挨拶に行きいろいろお話しさせていただきました。
真剣に物づくりされている方とお話しするのはとても楽しいものです。
a0285499_17554493.jpg




ホームスィートホームメイドのHPはこちら
[PR]
# by yoshiyukiendo | 2017-09-28 18:03 | セミナー、展示会 | Comments(0)