<< 設計変更した手摺壁 あの時の木が階段に。 >>

思い入れがある階段が出来ました。

川廷邸「物語のある家」の階段が出来ました。
a0285499_1918434.jpg

出来たころを見計らって現場に行ったら、ちょうど出来あがって養生をしているところだったので、養生前のところの写真を1枚だけ撮って、その後すぐに養生されました。
次にこの姿を見ることが出来るのは、最後のクリーニングの時です。
施主の川廷さんも早く見たいでしょうが、少しの間我慢してくださいね。
a0285499_19285292.jpg

階段を施工していた大工さんは無事に出来あがってほっとした様子でした。
そりゃそうですよね。
前回の記事で紹介したとおり、この材料は施主の川廷さんにとってとても思い入れがある材料で、予備が無い為絶対に失敗することが出来なかったのです。
K大工、大変お疲れさまでした。とってもきれいに仕上がりました。
そして、ただの製材された板を接いで廻り階段の形に加工したM親方の仕事もすばらしいです。
こういった職人の技は、次の代、そのまた次の代へと継承していってもらいたいです。

明日から大工さんたちは夏休みです。
ゆっくり休んでいただいて、休み明けからのラストスパート、よろしくお願いします!

ホームスィートホームメイドのHPはこちら
[PR]
by yoshiyukiendo | 2017-08-10 19:55 | 川廷邸「物語のある家」 | Comments(0)
<< 設計変更した手摺壁 あの時の木が階段に。 >>