自然乾燥の杉の梁材

川廷邸「物語のある家」の工事は順調に進んでいます。
現在、2階の床が張り終わり、1階の床張りに入りました。
a0285499_18274545.jpg

この写真に写っている木材は、
化粧野地板:低温乾燥機「愛工房」で乾燥させた南三陸の杉
垂木:三重県産の杉
棟まで伸びた柱:三重県の尾鷲ヒノキ(速水林業)
梁:自然乾燥で乾燥させた三重県の杉
各地の優良材を使ったとても美しい構造体です。
今日は、川廷邸「物語のある家」で使用しています梁材について少しだけお話しします。
全ての梁材が三重県産の杉で、自然乾燥のものです。
最近の構造材はほとんどのものが、短時間で大量に乾燥させることのできる機械乾燥のものです。
自然乾燥は、時間がかかる、乾燥期間のばらつきが大きい、管理が難しいなどのリスクが伴いますが、木肌の色艶、香りなど、木そのものの良さを素直にひきだすことの出来るすばらしい乾燥方法です。
a0285499_199335.jpg

こちらは、1階から見上げたところです。
天井に見えるところは、2階の床材の裏側でこのまま現し仕上となります。

すばらしい構造材で造っている川廷邸「物語のある家」では、完成見学会を行う予定ですが、それまで待てない、構造の状態を見てみたいという方は、遠慮なくホームスィートホームメイドのHPよりお問い合わせください。
現場の状況に合わせていただければ見学すことが出来ます。

ホームスィートホームメイドのHPはこちら
[PR]
# by yoshiyukiendo | 2017-07-14 19:26 | 川廷邸「物語のある家」 | Comments(0)

煙突が付きました。

川廷邸「物語のある家」に本日煙突が付きました。
a0285499_17343530.jpg

施工は薪ストーブ屋さんのブロスさんです。
a0285499_17382717.jpg

煙突の下部の箱型の部分は建築工事なのでだいぶ前から見ているのですが、やはりそこから上の煙突が付くと絵になります。
a0285499_17421737.jpg

下から全景を見るとこんな感じ。
早く足場が無くなった状態が見たいですね。
あと、電柱と電線、いつも邪魔です。


ホームスィートホームメイドのHPはこちら
[PR]
# by yoshiyukiendo | 2017-07-11 17:47 | 川廷邸「物語のある家」 | Comments(0)

外壁張り終了

川廷邸「物語のある家」の外壁が本日張り終わりました。
すごくきれいなFSC認証材の南三陸杉の外壁、足場がとれるのが楽しみです。
手間のかかる作業をコツコツとこなし頑張ってもらった大工さん達、お疲れ様でした!
引きつ続き内部の作業、ヨロシクです!
a0285499_2155442.jpg


ホームスィートホームメイドのHPはこちら
[PR]
# by yoshiyukiendo | 2017-07-10 21:59 | 川廷邸「物語のある家」 | Comments(0)

南三陸杉

川廷邸「物語のある家」の外壁がもうすぐ張り終わります。
a0285499_15293839.jpg

上の方だけ残っているのは、軒裏との取り合い部に板金が付くのですが、1日だけ板金屋さん待ちで10日(月)には仕上がる予定です。
この板金屋さん待ちの間大工さん達は内部の仕事に移り、2階の床板の施工に入りました。
床板は厚さ30㎜の南三陸杉で、「愛工房」という低温乾燥機で乾燥させたとても良い板です。そしてFSC認証材です。
a0285499_15303845.jpg

この「愛工房」を導入して本来の杉の良さ、南三陸杉の良さをたくさんの人に知ってもらおうと頑張っている丸平木材の小野寺さんの木に対しての哲学には関心します。
そして、先日こんなことを語ってくれました。
「私は震災後、ゼロからのスタートに当たって、かけがえのない普通のくらしを木の力で包み支えたいという思いで会社を再建しました。そのために、「木」本来の持ち味を輝かせ、提供したいのです。」
これは、先日僕とのメールでのやり取りの文章の一文です。
この「愛工房」を使った製品はまだコスト面などの問題など、いろいろ乗り越えなければならない高いハードルがありますが、日々企業努力している丸平木材さんには是非頑張っていただいて、「かけがえのない普通のくらしを木の力で」というのが住宅の標準仕様になったら、もっと日本の住環境は良くなるんだろうな。と僕は思う。
丸平木材の「愛工房」
ホームスィートホームメイドのHPはこちら
[PR]
# by yoshiyukiendo | 2017-07-09 15:38 | 川廷邸「物語のある家」 | Comments(0)

外壁材半分ぐらい張れました。

川廷邸「物語のある家」の外壁は半分以上張れたところです。
この外壁材は、前にご紹介しました南三陸の杉材でFSC認証材です。
低温乾燥機で木材にストレスをあたえず乾燥させたとても良い材料です。
a0285499_18262928.jpg

a0285499_18271815.jpg

ここで、コーナーの納め方をちょっとご紹介しましょう。
a0285499_18275092.jpg

a0285499_182949100.jpg

a0285499_18302217.jpg

このように一枚一枚勾配にあわせてのこぎりでカットしていきます。
a0285499_18304555.jpg

そしてこのように納まります。
一列ごと交互に左右のコグチの見せ方を変えていきます。
コーナー材を入れて簡単に収める方法もありますが、やはりこの手間をかけた納め方が美しいですね。


ホームスィートホームメイドのHPはこちら
[PR]
# by yoshiyukiendo | 2017-07-04 18:42 | 川廷邸「物語のある家」 | Comments(0)