<< ロフト用階段 気持ちいい家になりそう >>

カタチになってきましたね。

葉山Y邸の現場の様子です。
ガルバリウム鋼板の屋根が葺き終わり、外壁下地のダイライトも張り終わり、サッシと玄関ドアも入りました。
この後は外壁の透湿防水シートを張り、通気胴縁の施工となります。そして外部工事は板金屋さんにバトンタッチで、ガルバリウム鋼板を張っていきます。
床材も入ってきたようなので、内部の床張りも直ぐに始まります。
ここまでくると施主のY様も、どんな家になるかイメージしやすくなるのではないでしょうか。
形が見えてくるとますます楽しくなってきますね。
a0285499_16554033.jpg
a0285499_1656169.jpg
a0285499_16564254.jpg
a0285499_16572369.jpg

[PR]
by yoshiyukiendo | 2013-05-25 17:14 | 葉山Y邸 | Comments(0)
<< ロフト用階段 気持ちいい家になりそう >>