<< 南三陸杉 物語その2「絆」 >>

外壁材半分ぐらい張れました。

川廷邸「物語のある家」の外壁は半分以上張れたところです。
この外壁材は、前にご紹介しました南三陸の杉材でFSC認証材です。
低温乾燥機で木材にストレスをあたえず乾燥させたとても良い材料です。
a0285499_18262928.jpg

a0285499_18271815.jpg

ここで、コーナーの納め方をちょっとご紹介しましょう。
a0285499_18275092.jpg

a0285499_182949100.jpg

a0285499_18302217.jpg

このように一枚一枚勾配にあわせてのこぎりでカットしていきます。
a0285499_18304555.jpg

そしてこのように納まります。
一列ごと交互に左右のコグチの見せ方を変えていきます。
コーナー材を入れて簡単に収める方法もありますが、やはりこの手間をかけた納め方が美しいですね。


ホームスィートホームメイドのHPはこちら
[PR]
by yoshiyukiendo | 2017-07-04 18:42 | 川廷邸「物語のある家」
<< 南三陸杉 物語その2「絆」 >>