人気ブログランキング |

<   2017年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

物語その2「絆」

前回の記事に引き続き「物語のある家」の物語その2をご紹介します。

「絆」
東日本大震災後、復興支援活動や産業支援活動で、宮城県南三陸町に訪れることが多くなった施主の川廷さんが、活動の中で意気投合した林業家の佐藤太一氏(株式会社 左久)。
佐藤太一氏は、南三陸杉をもっと知ってもらおう。そして林業から地域の復興に役立てる為に活動する若手林業家のリーダー的存在。
そしてその努力が実り「南三陸森林管理協議会」として、2015年にFSC FM認証を取得。
このFSC認証森林から出荷される丸太を製材・加工をするのは、同じく南三陸町の丸平木材株式会社。
丸平木材さんは、津波で会社は全て流されてしまいました。しかし現在はみごとに再開し、しかもFSC COC認証も取得し、「南三陸森林管理協議会」から「丸平木材株式会社」という流れで製材された製品はFSC認証材として出荷されます。
施主の川廷さんは、丸平木材の代表・小野寺邦夫氏との交流も深く、今回の自邸建築で南三陸杉を絶対に使いたいという川廷さんの想いに、南三陸の2人はこたえてくれました。
この3人の「絆」はこれからも強まっていくことでしょう。

a0285499_1936354.jpg

南三陸の森林



a0285499_1937982.jpg

株式会社 佐久 佐藤太一氏



a0285499_19383248.jpg

丸平木材株式会社 小野寺邦夫氏



この「絆」の物語に少しだけでも役に立てたら僕もうれしいです。


ホームスィートホームメイドのHPはこちら
by yoshiyukiendo | 2017-06-27 19:58 | 川廷邸「物語のある家」

「物語のはじまり」

川廷邸「物語のある家」の工事も着々と進んでいます。
ここで「物語のある家」と命名した理由を少しずつですがご紹介していきたいと思います。

「物語のはじまり」
a0285499_10503331.jpg

この写真は、三重県の「尾鷲ヒノキ」の産地として知られた速水林業の森林です。
この速水林業の森林は日本で最初にFSC認証を取得した森林です。
ここから日本のFSCの扉が開かれたと言われています。
この速水林業の代表・速水亨氏がFSC普及に取り組む中で、「物語のある家」の施主の川廷さんがお仕事の一環でお手伝いすることになり、そこから速水氏と川廷さんの交流が深まっていったそうです。
この2人の出会いが、この物語のはじまり。


ホームスィートホームメイドのHPはこちら
by yoshiyukiendo | 2017-06-25 11:28 | 川廷邸「物語のある家」